2019新人戦 宗高合同チームで健闘するも5位

  新人戦福岡大会、宗高は10人制に合同チームで出場しました。昨年に続き九州大会連覇を狙いましたが残念ながら5位に終わり来年3月沖縄で開催される九州大会出場は叶いませんでした。やはり合同チームの難しさなのか十分に実力を発揮出来ませんでした。それでも優勝した強豪九国大付には2トライ差、前半はリード、2位、3位の小倉工業、八幡には1トライ差と単独チーム相手に健闘しました。これからに期待しましょう。さて、いよいよ宗像高校風物詩、伝統のOB戦が近づいて来ました。来年1月2日12時キックオフ、プレーする方、観戦の皆さん、OBOG、そうでない方、玄海オールドパイレーツのみなさん、たくさんの参加をお待ちしています。現役も手伝ってくれます。おおいに励まして下さい。


   

新人戦福岡大会が12月2日より始まります。宗高は昨年に引き続き10人制での出場になりますが、今大会は宗高6人、須恵高校5人、輝翔館3人で合同チームを組み出場します。目標は福岡大会を勝ち抜き、九州大会で2連覇することです。新チーム発足後少ない部員(6人)ながらも近隣の高校に出向き切磋琢磨する中で成長しています。11月18日には初めて須恵高校と顔を合わせ、自由ケ丘高校グランドに4チーム(自由ケ丘、小倉工業、嘉穂.鞍手合同)が集まり練習試合を行い被トライ1で圧倒しました。試合までに数回3校合同練習を実施し本番に臨む予定です。

福岡予選リーグ

12月2日(日曜日)於 浮羽究真館高校グランド

12時KO VS九国大付属高校

13時KO VS福岡舞鶴高校

12月16日(日曜日) 順位決定戦

於 自由ケ丘高校グランド

10人制組合せと試合結果は⬇をクリック   http://www.rugby-fukuoka.jp/2018hs10nfr  
15人制組合せと結果は⬇をクリック   http://www.rugby-fukuoka.jp/2018highnfr

2018.11.24

 

2018.9.22 全国大会福岡予選壮行会

  いよいよ明日は花園予選1回戦です。宗高食堂にてOBOG会主催による壮行会が開催されました。保護者の方々も参加され、差し入れの獲りたての大量のイチヂク、KFC、お菓子を食べながら和やかな雰囲気で始まりました。15人制での公式戦出場は1年ぶりです。バスケ部、陸上部等からの応援を得ての出場ですが、春の10人制九州大会優勝、夏合宿での他校との試合は全勝、その後の練習試合も全勝です。それだけに15人制での出場は悲願と言っても良いでしょう。助っ人の選手には感謝しかありません。決意表明でも部員たちはお礼を述べていました。部員、助っ人部員、マネージャー、中学生部員の決意のあと校歌斉唱で締めくくりました。(2018 9/22)
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加